uv-title

ayanohaYOGAプラクティショナー養成コースを受講しての感想/大澤朋子様uv-toc-yoga

ayanohaYOGAプラクティショナーコースを受けて
一番の気づきは「自分を愛おしいと思えたこと」でした。

あっという間の二か月間。。。
あや先生の愛とたくさんの学びを本当にありがとうございました!!
初日の学び、「自分を縛っているもの、制限しているもの」というワークでは、ぱっと思い浮かぶものが少なかったのですが、このワークをきっかけに「自分が気がづいていないだけだった」という気づきが、スタートだったと思います。
気づくこと、そこから自分に向き合う事心と身体のつながりや変化、今を生きる大切さ…たくさん感じさせていただきました。
ヨガの学びを通じて、今までどれだけ無意識に生きてきたかも痛感しました。
無意識に生きてきた代償は体や心にしっかり負担になっていたにも関わらず何とか今まで頑張ってきてくれた私の体と心。
そんな体と心を感じられるようになってきて、気付いたことは自分への感謝でした。
36年間生きてきて、こんなに自分を愛しいと思えたのは初めてです!!
あや先生の愛に包まれてヨガの学びを受けられたこの時間は私の宝物です!!
私を愛し、今を大切に…
これまでの学びを生活に活かし、これからもまだまだ学んでいきたいと思います!!
(雑談も本当に楽しくて(笑)時間足りなかったです)
またこれからもよろしくお願い致します。本当にありがとうございました!!

みなさん、ayanohaCAREを受けたことありますか??/H様uv-toc-yoga

みなさん、こんにちは〜私はアヤノハに通って3年くらいになりますが、
アヤノハCAREを受けたことはありますか?

私がアヤノハCAREを初めて受けたときは、衝撃的でした。

言葉でうまく伝わるかわからないのですが、、
私は我慢しやすいタイプだったので、はじめて自分が解放されたような気分になったのを覚えています。

私たちは知らず知らずに、
見たくないものを見ないふりをしたり、
イヤなことから気をそらしたりして、普段無意識に過ごし、なかなか気がつかなかったりします。(とりわけ、アタシはその傾向が強かったと思います。)

アヤノハCAREでは、そんな無意識に自分が蓋をしてしまった気持ちを、優しく気づかせてくれます。

例えば、カウンセリングのときに、「今週はこんな事があって、〇〇にこんな言葉をかけられて気になった、、」と言った話しを世間話のように話していると、何故か私の目から涙がポロリ、、

「あれっ?アタシ、泣くつもりなんてないのに💦」
またまた、涙がポロリ、ポロポロポロ(涙)

「えーーーっ!(涙が止まらない💦)」

ということから、自分の本当の気持ちは泣きたかったんだ、アタシの心は泣きたかったんだ!って気づかされました。

これは、アタシの体験なので、、他の方の状況がわかりませんが、、

たまたまアヤノハヨガでご一緒した隣の方と話していたら、その方もCAREを受けたとかで、アタシと同じような感想で、お互いに、「CARE受けてみないと、このスゴさはわからないよね〜!」と話しが盛り上がったことがありました☆

その方は普段から仕事が忙しく、なかなか自分の気持ちと向き合う時間がなかったらしく、CAREを受けていろんな気づきを感じたらしいです。

なかなか、自分の気持ちも、自分だけの一方通行の見方だと、気づかないところも、アヤ先生のアドバイスで、目からウロコなヒントをいただいたり、改めて気づかされることが、毎回あります。

3年経った今でも、カウンセリングを受け、体をほぐしてもらい、アヤノハからの帰り道は、いろんなヒラメキや、気づきがあります。

心と体を整えてもらえて、また、リセットできるアタシにとって大切な場所でもあります。

まだ、受けたことがない方にも、ぜひ一度体験してもらいたいです。

自分の首ではないと思うくらい軽く…uv-toc-yoga

交通事故の後遺症で、10年以上悩んでいた首の不調が初めてのケアの帰り、車の運転が自分の首ではないと思うくらい軽くてすっきりしました、
ケアでは力を抜くことや、深い鼻呼吸がなかなかできませんでした。
それでも回数を重ねると、綾先生がかけてくれる言葉をイメージして力を抜く感覚がわかるようになりました。
家でのケアも教えていただき、リラックスできます。ケアをすることで調子がいいので、今ではケアが毎日の習慣になっています。これからも今の状態が保てるように続けたいと思います。
後、今まで以上にお通じも良く、二重あごもすっきりしました。
最後に、家でのケアに、綾先生の声があったらいいなぁと思います。