sch-title sch-subtitle

ayanoha CARE プラクティショナー 詳細

初級

  1. ayanohaCAREの基本概念•理論
  2. ayanoha身体論~生理解剖学~
    • こころの緊張が身体に与える影響について
    • こころとからだの相関関係
    • 生理解剖学の見地からみた、ゆるんでいる状態とは?
    • 不調のはじまりとは何か?
    • 自律神経について
  3. 実技/仙骨アジャストメント(仙骨姿勢調整法)
    • からだに触れる際の心構えと心得
    • 仙骨アジャストメントの概念と理論
    • 仙骨アジャストメントの基礎実技
  4. 総論/安全且つ個々に併せたセルフケアと指導法
    • 適切な施術法
    • 生徒とのラポール(信頼関係)の保ち方
    • 個々に併せた指導法
    • 症状に併せた対応法
  5. リクリエーション
    • リクリエーションの時間を設けますので、質疑応答、また実生活にどんな風に活かしていったら良いか、
    • リラックスした雰囲気の中、自分らしく生きるとはなにか? について大城綾がこれまでの経験からみなさんとコミュニケーションをとりながらお話していきます。
sch-care-pla-img1

中級

  1. 心地よい触れ方を学ぶ
  2. 身体に触れる際の心構え、身体を痛めない触れ方を学ぶ
  3. 身体の見方、状態確認の方法
  4. 伏臥位(うつ伏せ)の手技
  5. 仙骨について学ぶ
  6. 傾聴の方法
  7. 整形外科医師 鈴木太郎先生から学ぶ生理解剖学
    〜解剖学総論〜
    1. 骨学基礎知識/骨のはたらきとしくみ•関節可動域運動の種類
    2. 筋肉の働きについて
    3. 自律神経について
    4. 呼吸運動と横隔膜のしくみ
    ※こちらの講座は、YOGA・CARE 合同で開催します。
sch-yoga-pla-img2

上級

  1. 整形外科医師からみたヨガインストラクター•セラピストに必要な基礎要素
    • ヨガインストラクターやセラピストに必要な指導する際の注意点や心構えのお話
    ※こちらの講座は、YOGA・CARE 合同で開催します。
  2. 心の動きによる身体の反応と結果
  3. 骨盤の左右差を調整する方法
  4. 腹部の緊張と内転筋の相関関係
  5. シークエンスの組み方
sch-care-pla-img3