sch-title sch-subtitle

ayanoha CARE 公式セラピストコース 詳細

初級

  1. セラピストが陥りやすい問題について
    • 病気や不調を無くす事を目的とした施術によって生じるクライアントとセラピストの誤った関係性について
  2. セラピストが最も大切にしたい3つの重要資質
    • クライアントの出ている症状に惑わされず大きな視点で安定的にクライアントと向き合う方法
    • 身体の骨格、筋肉の位置関係を正確に捉えるための身体の地図の描き方
    • セラピスト自身の恐れや心身の緊張がクライアントへどのように影響するか(ミラーリング)と、その解決方法
  3. 技術練習
    • ハムストリングの緊張を解除する方法
    • 身体の緊張の見方とクライアントに今の状態を伝える方法
sch-care-pla-img1

中級

  1. 側臥位の概要と手技
    • 側臥位の意図と効果
    • 側臥位が必要なクライアントと向かないクライアント
    • 脊柱起立筋へ深くアプローチする為の圧の方向性と触れ方
    • 側臥位の置き直しと様々なクライアントに対応する方法
  2. 生活習慣を改善するためのカウンセリングスキル
    「必要な3つのバランス」心のケア/ライフスタイル/食生活
    心のケア
    • 食事法だけでは良くならない理由とリバウンドについて
    • 心の恐れや緊張により起こる身体的症状
    • 症状に合わせた心も持ち方
    ライフスタイル
    • 健康的なライフスタイルの提案と改善方法について
    • 現代人が抱える様々なストレス(社会的ストレス 環境的ストレス 家庭の中でのストレス)
    食生活
    • 甘いものへの過度な欲求や過食がなぜ起きるかの原理
    • 陰陽の観点から捉えた食物への理解と食事指導
    • アトピー アレルギーなど症状に応じた食事指導
sch-yoga-pla-img2

上級

  1. 側臥位
    • 側臥位の全手技を完成させる
    • 椅子の施術のバリエーション
    • 滞った首回りの血流を良くする方法
  2. クライアントに合わせたシークエンスの組み方
  3. 妊娠、出産、産後ケアと施術方法
  4. セラピストとして活動する際の営業方法
  5. 開業についての注意点
  6. 自分の個性を活かしたプロフィール作成とメニュー作り
  7. ayanoha CARE 全てのまとめと復習
sch-care-pla-img3