〜女性の一生をしなやかに美しく生きる〜子宮と女性性の育て方〜

こんにちは!
喜香です。

月に一度、様々な枠を取っ払って!自由な発想で!ayanoha代表大城 綾が世間の流行りに流されず、「え?これっていいよね〜」とシェアしていくayanoha独自の学びをしております。

今月は4月1日(日)に行われました。

遠方から2時間かけて来てくださった方や、始めてご参加くださった方もいて、本当にありがとうございます。

女性にとって、子宮ってものすごく大切!
知りたいと思い、えい!と勇気を出したご自身をまず褒めてあげましょう♬

今回のテーマ
〜女性の一生をしなやかに美しく生きる〜子宮と女性性の育て方〜

〜女性の一生をしなやかに美しく生きる〜子宮と女性性の育て方〜

現代の女性が抱えやすい無意識のストレス

  1. 社会からくるもの
  2. 家庭からくるもの
  3. 自分自身からくるもの
  4. 教育と環境

現代の女性はこのように、日々、様々なストレスを抱えて過ごしています
このときも体の中では、感情とともに、様々なことが起こっています。

そして毎月波のようにやってくる生理。

女性は生理とともに生きていると言えるほど、体とこころと密接です。

皆さんに生理の悩みを聞いたところ・・・

  • 生理周期がバラバラ
  • イライラする
  • が、最も多かったです。

    まず、このイライラや憂鬱な気持ちになることを、自然に起きていることと受け入れましょう。

    感情があってこそ、女性!波がある生き物!なのです。

    体の中で起きていることをみていくと、おもしろいのがこのイライラ・・・
    卵子は、けなげに精子を待っているのです!!
    この”待っている状態”だからイライラしてしまうのです。

    排卵したけど、待てと暮らせど精子はやって来ず、、、そしてやがて生理と一緒に卵子が流れ出ます。そしてまた次の卵子は、精子を迎えるための準備へと入ります。その準備をしているときに、女性は最もきれいになっていきます。
    きれいな自分で待つ。
    女性は、なんてけなげなんでしょう・・・!

    世の男性諸君♡あんまり女性を待たせたらダメですよ。

    女性はイライラと戦いながら待っているんですから。笑

    そして女性自身は、このイライラな時期をどう過ごすか???が、大切です。

    〜女性の一生をしなやかに美しく生きる〜子宮と女性性の育て方〜

    それは、自分を楽しくしてあげること♬

    外出をしたり、おしゃれをしたり、自分のときめくことをしてゆっくりと過ごしましょう。
    脳を休めたり目をあたためると、体がリラックスして心も落ち着いてきます。

    女性は生理とともに、一ヶ月の間で様々なことが体の中で起きています。

    「女性である自分は、ストレスを抱えやすい生き物だ」と認めて、受け入れること。
    そして、自分を満たしてあげましょう。

    次回のayanoha代表 大城 綾の学びは、
    *5月20日(日)
    嫌な感情と上手に付き合うには?怒りや恐怖心に負けない方法

    また詳しい内容はこちらに更新致します。

    みなさんが腑に落ちていくこの学び、大好評です。
    ぜひ、ご参加お待ちしております♬

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!