時代によって変わらないものを伝えたい・ayanohaSCHOOLへの想い

時代によって変わらないものを伝えたい・ayanohaSCHOOLへの想い


〜ayanohaSCHOOLへの想い〜

こんにちは。ayanoha代表大城綾です。
これまでのヨガインストラクター、セラピストとして、11年間の経験の中で、1万人以上の方々の心と身体と向き合いさせていただきました。

そこで、腰痛、肩こり、喘息、頭痛など慢性的な辛い症状をお持ちの方から、ウツやパニック障害、摂食障害など精神的な病をお持ちの方まで、様々な方を診させていただきました。

また、自分自身も重度のアトピー性皮膚炎や、大人になってからはヨガをしているのにギックリ腰(腰の捻挫)を経験、それだけではなく、妊娠出産、子育てのストレスや、経営をするようになってからは、精神的なストレスを抱えるようになりました。

人生は自分の思い描く通りには進まず、辛い時もあります。
もしろ、大変な時は辛いことばかりが続くような感じすらします。

でも、その度に呼吸に集中してきました。
呼吸に集中すると「生かされている」ことを感じます。
その度に、私は「なーんだ、生きているだけで十分幸せなんだ」という変わらない、普遍的な、じんわりココロを温かくする、それはまるで寒い雪の日に、暖炉で温められた部屋にほっこり帰ってきたような、そんな感覚になるのです。

私がayanohaでお伝えしたいことは、時代がどんなに流れようとも、100年先も変わらないものです。
それは、時代のニーズに答えるために人為的に作り出したものではないものです。

私たちが自然の一部として、もともと知っている、もともと持っている当たり前のことを、ここに学びにきてくださる皆さんと、もう一度、思い出し感動し、笑い合いたいのです。

目の前の生徒さんやクライエントさんにお伝えさせていただくことも、いたってシンプルなことばかりです。

身体をゆるめると、呼吸が満ちて、自然にこわばった緊張が抜けていきます。
すると、自分自身の居場所、身体で言えば、正中線に戻されます。
私たちの身体はどんなに辛くても「生きようとする」大きな自然に「生かされている」のです。

幸せはいつも自分から。
そして、それが循環したらもっと幸せ。

ayanohaで起こるすべての感動を参加してくださる皆様と体感したいと思っています!

どなたでも大歓迎です。
あなたにお会いできるのを、心から楽しみにしています!

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!