逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

こんにちは。
ayanoha代表大城綾です。
先日、大人の寺子屋第10回・奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く大河ドラマ!
〜農家レストラン・ノーティスディナーとともに・・・〜を開催いたしました。

イベント詳細はこちら

________________
大人の寺子屋とは?

大人が本気で学ぶ、愉しむ、遊ぶ!をテーマにした「大人の寺子屋」。
ノーティス代表今津さんと運営しております。

濃すぎるので詳しいことはこちらへ🔻
大人の寺子屋のこれまでと想い
________________

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

最初はご挨拶から。
たくさんの皆様にご参加いただき、本当にありがとうございます。
荘司さんの繋がりの方、ノーティスファンの方、またayanohaを通じてお越し下さった方々、皆さん暖かなハートをお持ちの方ばかりで、とても和やかな雰囲気でした。

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

最後に、参加者の皆さんがだいぶ帰られた後に、写真撮影 笑。
*上記の写真は写真のミカサの代表 安形さんが撮影してくださいました。ありがとうございます!

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

まずは、ノーティスさんのディナー!

農+ ノーティス

お重に入った前菜から♫

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

ノーティス野菜で丁寧に造られた彩どりの前菜♡

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

これまた、感動!糖度がメロンより高い日本ほうれん草。ほうれん草ってそんなに種類があったのね、知らなかったよ!今津パパ!

ほうれん草の下には、大根、トロトロのお肉(豚肉)♫

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

今津さんも、お料理とお野菜の説明を熱く語ってくれました。

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

そして・・・お腹もいっぱいになった頃
待ちに待った荘司さんのお話!

浜松に大河ドラマがくるよ!大河ドラマの撮影から二年半前。
我らが浜松、飛び上がって喜びました。

っで、、、、

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!


直虎!?おい、誰やねん!

地元の人もそんな状態だったそうです 笑。

そう、浜松は家康の土地、という印象しかないですよね。
それは、住んでいる私たちもそうです。
普通、大河ドラマに取り上げてもらうためには誘致活動をするそうなのですが、直虎の場合はなかったそうなのです。

言わば勝手に向こうからやってきた!!
え、そうだったの?

棚からぼたもち状態の大河ドラマ、でも大河ドラマがなくても、浜松っていいところ、たくさん。
直虎が、戦わない生き方を伝える素晴らしい内容となったのも、地元の方々が、大切に歴史を守ってきたから。その資料があってこそ、軌跡があってこその大河ドラマだったわけです。

大河ドラマがきたことで、盛り上がりに盛り上がった浜松。
さあ、ここから浜松どうする!?
そんな声も多い中、荘司さん・・・

大河ドラマが去った後も、何も変わらない。
浜松は大河ドラマがなくても、自然豊かな本当に良いところ。

大河ドラマ館は70万人以上の来場者数、浜松の人口に近い数の方々が訪れたわけです。
それはそれは大いに盛り上がりました。

そこで、起きた様々なストーリーは、参加者の皆様の中に秘めておくとして、荘司さんの直虎の説明がすんばらしかったので、シェアさせてください。

直虎の内容、女性の社会進出!?を後押しするような内容と思った方もいらっしゃるのでは?

そうではないと・・・

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

あの時代に、女城主となるのは異例のこと、たくさんの男たちの家臣がいて男だけの戦の中で城を守らなければいけなかった。
そのためには、直虎は知恵を使わなければいけなかった。

それは真っ向から戦うのではなく「逃げる・隠れる・はぐらかす」直虎はそうして、井伊家を守ったのです。

それは、前回、荘司さんがお話してくれた「寄り道のススメ」にも通ずるところがあります。
やりたいことに夢中になる、一生懸命になる、それは素晴らしいこと。
でも、気分転換したり行き詰まったとき、全然違うことをしてみてもいいんじゃない。
それが「人生の寄り道」そんな風に気楽にやってみた時、道が拓けたりする。
大人の寺子屋第5回「奥浜名湖観光協会荘司さんによる寄り道のすすめ」

まさに大河ドラマの渦中にいた奥浜名湖観光協会事務局長の荘司さん、いつも笑顔でユーモア溢れる姿だけれど、きっと大変なこともたくさんあっただろうし、そんな中、真っ向から立ち向かわず「逃げる・隠れる・はぐらかす」うまく寄り道をしながら乗り切ったのだと察します。
観光客の皆さんを「観光客なんて人はいない!」それぞれの生活があり、人生がある「人」なんだ。
そんな気持ちで、おもてなしとたくさんのアイデアで県外から訪れる方々を、周囲の方々と協力しながら楽しませてくれた庄司さん。

惜しみなく、いろんなお話をしてくださり、ありがとうございます!
言葉一つ一つが感動するものばかりで、全部ご紹介できず残念ですが、参加してくださった方々、もちろん私の胸にも熱く残るものがありました。

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

っで、最後は、やっぱり「幸せの一本締め」!!
見てください、この荘司さんの顔と、隣でそれを見守る今津さんの顔 笑。
なんだ、これ。
やっぱり拡大で載せとこ。
この写真、一番好きかも!

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

大人の寺子屋第10回!参加の皆さん、今津さん、そして主役の荘司さんのお陰で大成功となりました!!

逃げる・隠れる・はぐらかす・大河ドラマ「直虎」奥浜名湖観光協会・荘司さんの視点で読み解く!

ありがとうございました♫

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
動画などayanohaのインスタで配信中!
@ayanoha_moonをcheck!

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!