1月大城綾のクラステーマ*ココロとカラダをシェイプアップ!ストレスに負けない自分

こんにちは!
ayanoha代表 大城綾です。

さて、2018年1月のテーマです。

寒くなって、さらに長期のお正月休み、食べすぎてしまって
心も体もだる〜くなっていませんか?
こんな時期だからこそ、体を動かしていきましょう!

1月大城綾のクラステーマ*ココロとカラダをシェイプアップ!ストレスに負けない自分

2018年1月の大城綾のクラステーマです。↓↓↓

『ココロとカラダをシェイプアップ!ストレスに負けない自分』

ゆったりまったりした動作が特徴と思われるayanohaCARE*ボディーワーク。
ご想像通り、ここでは無理して筋肉を伸ばしたりはしません。
ですが、自分の心地よいところまで、自分の体を信頼して動いてみましょう。

よくヨガをした翌日や、運動した次の日は筋肉痛になるという方が多いですね。
それはそれで、筋肉が鍛えられている証拠でもありますし
筋繊維に負荷がかかっているということでもあります。
スポーツの世界では、筋肉を強化していきたい場合は
筋肉に少しずつ負荷をかけて鍛えていきます。
ダンベル運動なんて、まさにその例ですね。
筋力トレーニングの世界もとっても深くてわたしも好きです。

そして、筋肉量を増やしていくと代謝がアップしてダイエットにつながる!
というはもはや常識の価値観ともなりました。

私は正直なところ、もう少し広い視野があってもいいんじゃないかな〜って思います。

『筋肉をガンガン鍛えて代謝アップ!』という方法に固執せず『詰まりをとって巡らせる』という全く違う方向からのアプローチです。

私たちの体には、神経・血管・リンパが張り巡らされています。
緊張し筋肉が硬くなることで、これらの流れ、巡りを悪くしてしまうことがあります。

1月大城綾のクラステーマ*ココロとカラダをシェイプアップ!ストレスに負けない自分

ゆるめて、そのあとに鍛えていくと、そんなキツイ筋力トレーニングをしなくても、巡るカラダになりダイエットにつながります。


しかも、美しいしなやかな体へ。

しなやかな筋肉を作るには遅い動きで負荷をかけるのが鉄則で、これは遅筋(ちきん)を鍛える方法です。ayanohaCAREで作ることができます。

近年のダイエットは、肉体がいかに美しくあるか・・・に着目されていますね。
だからこそ、手軽にサプリ、手軽に栄養ドリンク、太らないおやつ?
手軽になんちゃら〜でしょう。

1月大城綾のクラステーマ*ココロとカラダをシェイプアップ!ストレスに負けない自分

でもでも・・・
ココロのケアはどこにいったのでしょう?

さて、心の働きは脳に影響し、脳と自律神経系は深い関わりがあるので
健康的なダイエットのためには、ココロのケアは外せません。

ということで、ayanohaCAREでは、ダイエット!という言葉も使いますが、世間で認識されている『ダイエット』とはかなり異なります。

『こうでなければならない』を手放していく・・・
それは、心のダイエット!にもつながるのです。


脳科学ではストレスに強い、ストレス耐性のあるメンタルを作るには我慢や無駄に頑張ることをやめていくことをすすめています。

2018年も、我慢せず、無理せず、自分が幸せであることを、一番に選びましょう。
あなたが幸せであることが、まわりにとっても幸せなのです。


ayanohaCARE*ボディーワーク グループレッスン

毎週月曜日・火曜日 19時30分〜
ココロで感じる・カラダで知る*最先端のココロとカラダケア


ayanohaCARE*マンツーマン

12月1月は満員になりました。2月の募集をしております。
ご希望日時を第3希望まで添えて、こちらまでお願いします。
ayanohaCARE マンツーマン

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!