いろんなカラダの地図

こんにちは。
ayanoha代表大城 綾です。

昨日は、来年の講座のために
助産師の小田木佐織先生と打ち合わせでした。
本や動画をいろんな所から
お互いにひっぱりだしてきて
本気で良いものを作るためにミーティング。

来年からのayanohaのココロとカラダのケア講座や
養成コースは、かなりブラッシュアップされます。

NHKでも特集が組まれていますが
最新の脳科学、心理学、医学では、これまで説明が難しかった
ストレスが心に及ぼす影響などが
分野の枠を超えて、より正確に解明されてきています。

そして、一般の方にもどんどんそういった情報が
入手できる時代になってきて
セラピストやインストラクターはより確かな情報を
地に足つけて、しっかり勉強し続ける必要性を
わたしはとても感じてます。

人間が生きていくために
本能として備えられた機能が
最新科学でどんどん解明されていく

それはそれは、とてもわくわくするし

今までは、ただ、なんとなく気持ちいい・・・
なんとなく、らく〜になる・・・

という感覚的な段階での気づきが

より具体的にわかりやすく
感じるための様々な自分との向き合い方や見方が
たくさん揃った、と言える。


それは、カラダの地図帳が
ふえたことでもあり、もっと自分と近くになれる

例えば、こんな風に思うことってありませんか?

なんでなんだろう?
なんでわたしはこんな性格をしているんだろう・・・

ネガティブな悩みも、実は単純に睡眠不足だったり
ストレスが重なっていたりするだけかもしれない。

そう思うと、焦らずゆっくりと
落ち着いて、自分をいろんな方向から見る地図を
用意しておくのは、とても良いこと。

そして、それを近くの大切な人にもシェアできたら
さらに良いよね!!

来年は立春近くに、そんな学びになる養成コースを
用意しました。

定員10名様までで、数ヶ月前から
お待ちいただいた方々がいらっしゃり
告知はしておりませんが、残席5名様となりました。

実はすでに続けてきたケアのスクールを半年前に
ある生徒さんから受講したいと
お申込みいただきました。

でも
あと、数ヶ月待ってください。
今よりも、もっと良いものを作りたいので
準備しています。と、泣く泣くお断りしました。


それは、芽吹く春をじっと待つ
木々たちと同じ

お仕事を断るって、とくに切望いただいた場合は
とても勇気がいります。

でも、待ってくださった方がいるから
わたしは準備に、とても気持ちが入りました。
本当に本当に感謝です。

あと、残り2ヶ月かけて
淡々と準備していきますね!!

受講生のみなさんにも、お申込みいただいた時から
もうスタートをきったと思っていただいて
ワクワクする宿題や、良書などをオススメさせていただきますね。
同じ気持ちでスタートをきれたら、とても嬉しいですね。


一般告知は8日以降を予定しております〜!
合宿形式もあるので、遠方の方もぜひ。

すぐに満員になる可能性がありますので
すでにご案内させていただいた方は
本当に!本当に!!
お早めにお申込みくださいませ。