仙骨を締める、反る、と腰痛の関係

こんにちは。
ayanoha代表大城綾です。

昨日はayanohaCAREのクラスでした。

ayanohaCAREは、整体とヨガをベースにした
ココロとカラダを整えるボディケア・ボディーワークです。1万人以上の指導実績などにより医療従事者からも篤い信頼を得ているayanoha™️メソッドから生まれました。

仙骨を締める、反る、と腰痛の関係<ayanohaCARE*>

こちらは、最初にミニ生理解剖学講座をおこなってから初めてます。

昨日は、体の中心に位置する<仙骨>について

*仙骨が反る 
*仙骨を締める

動作について。

*仙骨が反る =反り腰になるため腰部に負担がかかり
腰痛などの原因にもなります。

仙骨を締める、反る、と腰痛の関係<ayanohaCARE*>

*仙骨を締める=骨盤が締まりますが今度は猫背になりやすくなります。

仙骨を締める、反る、と腰痛の関係<ayanohaCARE*>

今日は、この相反する状態の中で
あなたにとってどこが心地よいかな?
を探求していきましたよ。

体の仕組みや動作について、ayanohaCAREでは
細かくお伝えしているのですが
それには訳があって<心地よく自由に動く>には
<自由に動ける体>を作ること。

それが、なんとなく頭でイメージできると
途端に安心して、自由に動いてみよう!って気持ちになる。

子供にね、いきなり積み木を渡しても遊び方の幅は広がらないけれど
隣で積み上げてみたり、崩してみたりすると
勝手に遊び始めますよね。
あれと同じです。

昨日は、書籍も用いながらお話した後
2点を意識して動きました。

仙骨姿勢講座

1、仙骨を締めながら、その上に背骨を乗せていくこと
2、背骨を積み上げる時に、首と頭(主に脳幹)が繋がったイメージをすること

ケアが終わる頃には、本当に心地よい<緊張>と<リラックス>が
共生するバランスのとれた状態になりましたね!

ayanohaCAREをすると、自分のことが大好きになるんです!
自分のことを、もっともっと近くに感じる。
そんな時間が楽しくて楽しくて仕方ありません。

わたしは、<自分のことが大好き!>な感覚
誰しも持っていると思うんですね。

でも、雑に扱ったり、我慢したり、自分のことを
いじめてばかりいると、どんどん嫌いになっちゃう。

トントントン!ノックしてみましょう。
わたしがわたしへ・・・

仙骨を締める、反る、と腰痛の関係<ayanohaCARE*>

嬉しい感想はこちら****

K・Sさま
『今日は無理せず背中が伸びている、背骨がのっている感覚がわかりました。
先生が最初に尾骨の話をしてくださったので、背骨をイメージして力まず、まっすぐに立つことができたと思います。』

仙骨を締める、反る、と腰痛の関係<ayanohaCARE*>

Aさま
『普段、意識しない仙骨や背骨を感じることができ、<自分の体>を感じることができました。
余分な気持ちを吐き出せたような感じです。
リラックスできました。』

仙骨を締める、反る、と腰痛の関係<ayanohaCARE*> 仙骨を締める、反る、と腰痛の関係<ayanohaCARE*>

ご予約はweb予約がカンタン!
こちら

最後まで読んでいただきありがとうございます。
愛を込めて・・・

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!