ayanohaサポーター募集!

この度は、ayanohaサポーター募集に興味を持っていただいて
本当にありがとうございます。
ayanoha代表大城綾です。

ayanohaの母体であります(株)AYARIの新しい試みです。

今回、なぜayanohaサポーターという名目で、ボランティアスタッフを募集するのか?
についてお話しさせてくださいね。

ayanohaサポーター募集!

先日、BALI島でGreen School見学に行った時のこと
Green School

そこでは、スタッフの教育がきちんと行き届き
西洋人からバリ人、全ての国の人たちが
自分の役割に責任を持って、協力しあって働く姿がありました。

農作業やお庭の整備などは、お年を召したバリ人の農家さんたちが受け持ち
受付は、英語が堪能なバリ人が担当し
ガイドなどは現地の方もいれば西洋の方もいる。

要するに、自分の得意とする分野やできるところを全うすれば
どんな国籍の人も、能力や学歴、経験に違いはあっても
一緒に働くことができる。

ayanohaサポーター募集!

私は、いろんな可能性に感動したまま日本に戻りました。

その直後、心の病から長くお仕事をお休みされている
生徒さんとお話ししました。

元気になった今、誰かの役に立ちたいと、就職活動をしても
経験がないことと、病のことで判断されてしまい就職できない。

例えば、生活保護などに日本国が税金を使っても、
雇用する会社がなければ就職ができない。

うーん、社会って、循環すべきところで何か滞りがあって
まだまだ問題が山積みなんだなって。。。。

じゃあ、この小さい小さい(株)AYARIという会社がこういった問題に直面し、
まず一歩踏み出すとしたら、どんなことだろうね!?

そこで考えたのが、今回のayanohaサポーター!です。

私たちだって、ある意味、チャレンジ。
だから、一緒にチャレンジしませんか?

国籍、経験、学歴、価値観、教育、例えば全く
違うものを持ち合わせた人たちが、一緒に働いたら
協力し合うこと、助け合うことが自然と起きるのではないかと
私は考えています。

そんな足がかりになる第一歩です。

今回は、ayanohaサポーターを3名様募集します!

上記の通り、ayanohaで、私たちと一緒に働いてみたい!
そう思ってくださったら、ぜひお申込みくださいね。
先着順とさせていただきます。

ayanohaサポーター募集!

↑こちらの写真は、私はタイでボランティアしてきた時の写真です!
国王さまが亡くなって、そのセレモニーのお手伝い。

<お仕事の内容>

*12時30分〜17時30分まで
*お客様のケアや、お掃除、整理整頓などです。

お礼に、ayanohaのヨガクラスチケット1回分をプレゼントいたします。

ご希望の方は、info@ayanoha.co.jpまで件名に<ayanohaサポーター募集>と
明記の上、ご応募くださいませ。

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

いちばん新しい記事!

2021年9月の新聞☆特別講座あります