7月大城綾のヨガクラステーマ『自律神経を整える』

こんにちは。ayanoha 代表大城綾です。
7月に入りましたね。

この時期になると暑さから急に冷たいものをいただく機会が増えます。
そうすると身体を正常に健康に保つための自律神経が乱れ
恒常性(ホメオスタシス)の働きが悪くなります。

自立神経とは、みなさんの内臓や血管の機能などを勝手に調整してくれる存在。
例えば、こんな感じのことが身体では起きてます。

あなたがお友達と美味しくご飯を頂いているとき
会話に夢中になりますよね。

そのとき、『胃にご飯が入りました。はい、消化してください!!』
なんてイチイチ胃腸に司令を出さないですよね。
でも、イケメンの胃腸くんは勝手に働いてくれています。

7月大城綾のヨガクラステーマ『自律神経を整える』

なんて、かっこいいヤツ!

この機能は季節の変化やストレスなどにより自律神経が
正常に働くなると食べ物を受け付けなくなったり
便秘になったりと様々なトラブルが起きます。

今月の大城綾のクラスではこの自立神経を整えていくヨガをします。

では、どうやって?

自立神経は背骨を通って身体の各臓器に届きます。

からだの機能を活動的にしてくれる交換神経は胸髄、腰髄から縦走しており
からだをリラックス、安静モードにしてくれる副交感神経は脳幹と第2仙髄から第4仙髄から縦走しています。

この部位を最初に学び、身体でその位置を覚えてから
動かしていきます。

身体って、どんなに正しく動かそうとしても
感覚って曖昧で間違えるもの。

時に、こんな風にしっかりと思索し
それから身体を動かしてみる。

そうするとね、あれ?広がらないところまで広がった。

とか

うーん、普段全然意識できていなかった。

とかに、気づくかもしれません。

7月大城綾のヨガクラステーマ『自律神経を整える』

自分で学び自分で気づく。
ayanohaで最も大切にしたいところであります。

あなたが自分で気づいたことだけが
あなたが次に意識して動かせるのです。

Let’s Try!!

ayanoha代表 大城綾

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

いちばん新しい記事!

12月スケジュール