葉っぱひとつで宇宙切符.

こんにちは。
ayanoha yoga 認定アドウァンスティーチャー
丹原尚美です。

先日のヨガニードラに出てきた
クリアなイマジネーションを
今日はみなさんとシェアをしたいな
と思って
そのままお伝えしますね^ – ^

image

ゆったりとした時に
絵本のワンシーンのように
感じてみてくださればうれしいです

横たわる身体のシャバーサナ.
その重みで旅をしてみましょう。

少しずつマットに溶けていくように
その重力で大地に向かっていきます。

マットをこえ
床をこえ
大地に浸透していく

あなたの身体は
地球の奥の中心に向かって
時限さえ透き通っていく.

そのうち下へ落ちているのか
浮かんでいるのか
右も左もわからなくなり
向かっていたスピードの感覚は
少しずつ消えていきました.

暗闇の世界で
しだいに羽根のように軽くなっていき
今度は浮かんでいるような心地に包まれて.

よく目をこらしていくと
まっくらだと思っていたあたりの世界は
幾千の星が瞬き
空と宇宙の境界まで
浮かんでいたのでした.

地平線の向こうから
オレンジいろとピンク色の雲のたなびきが
あなたという存在を染めては
羽根は優しく
夕陽色の世界を映し出し
あるがままの姿で
浮かんでいました.

世界のなかの
空間のはざまで
ある新しいものがたりへと続く
宇宙への旅路に想いを馳せていました.

冒険をしたい.
そう思った瞬間
羽根は帆をたくさん広げた船へと姿をかえ
白い帆はもっと
世界の優しい
夕陽色を集め出しました.

新しいものがたりへと
永遠に続く光りの道すじ.
見えない航路を辿りながら
帆にたくさん
集められてくる風とエネルギー.

あなたの想いが
風になる

瞳の先が
道になる

これからは
うけとる時代

白い帆を浮かべて
宇宙の航路に
星の流れびと.

そのままの姿で
動いたとき
そのままの想いで
伝えたとき

未知の冒険に
ふみだすこととなる.

ひとつひとつが
きょうもはじまり.

葉っぱひとつで
宇宙切符.

ayanoha認定講師
アドヴァンスティーチャー 丹原尚美ブログ
『ほっとひといき金色時間』より

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!