日々、変化する環境に負けないためには?

こんにちは。ayanoha代表 Ayari✼です。

コロナ禍が長引き、いよいよ社会全体、一人ひとりの精神も身体もひっ迫してきました。
コロナ対策も、日に日に過剰になるばかりですし、マスクでしっかり顔も見れないコミュニケーションで、ストレスも積み重なっていきます。

日々、変化する環境に負けずに生きていくには、どうすればいいのでしょうか?

要となるのは「順応力」です。

この地球は何度も地殻変動を繰り返しながら、生命も様々な形に変容しながら生き延びてきました。
その中で、生き残る者は、性格が良い人でも、身体が強い人でもなく「変化にうまく適応していく者」でした。

よく街中を歩いていると「コロナに勝とう!コロナに負けるな!」という看板など、とてもよく見るのですが・・・
気合じゃ、こればっかりは、どうにもならないです 笑。

何故なら、当たり前ですが「気合い」は持続性がないからです。

このブログの題名にあえて「負けないためには?」と書きましたが、実は「負けないように強くなる」のではなく、うまく順応していけば、良いのです♪

そのためには、とっても簡単なのは、身体の「順応力」を高めていくこと。

一つの得意な動作、決まった運動、安全な環境でのエクササイズだけではなく、多少のリスクが伴うバランス運動だったり、関節や筋肉を様々な方向へ多元的に使う動き、自然環境で裸足で歩く、ipponbladeで歩く、などなど。
バランス運動の時に働きかける小脳を活性化していくのです。

小脳が活性化していけば、人間関係、環境、仕事、心と身体、全ての場面で、想定できない変化する環境にも、その場その場でバランスがとれるようになってきます。

日々、変化する環境に負けないためには?

Ayari✼のInstagramでも、様々なバリエーションを載せています。

ippon bladeで縄跳び

ippon blade369でマラーサナ

バランスボールでのスクワット

運動する時に大切なポイントは、順応力ある筋肉や脳を育てることです。

身体をそのように育てると、メンタルも同じく環境の変化にも、臨機応変に順応しやすくなります。

これからも、まだまだ続くコロナ禍。

しなやかな順応力がないと生きるのも辛い毎日となりそうです。

だからこそ、剛く柔らかい心と身体へ進化し、根本的なところから在り方を変えてみませんか?

ayanoha TENARIでは、様々なメニューを取り揃えております。

私も、日々、一歩ずつ、気付きながら毎日を過ごしています。
皆さんと同じです。
一緒に、この状況を乗り越えていきましょうね!

お気軽にご相談くださいませ。


<講師>

〜しなやかに自分を生きる〜

Ayari✼綾理 プロフィール
ayanoha代表・創始者 株式会社AYARI 代表取締役 

日々、変化する環境に負けないためには?

「自然の中で心豊かな暮らし」を愛する両親の元に生まれ、三人兄弟の末っ子らしい野山を駆け回るような活発な幼少期を過ごす。しかし、極度なアレルギー体質で慢性的な不調を抱え、病院通いが続く。

学校教育にも馴染めず登校拒否なども経験。

「生まれてきた意味と、人がいつか死ぬこと」について、その不思議さに純粋な興味を抱き続ける幼少期を過ごす。
社会人になってからは様々な職種を経験。

どの仕事も情熱を感じることができず、2007年、ヨガと出会ったことで「人は誰しも生まれる前から決まっている使命と役割がある」と気づく。

社会の常識や枠に囚われず生きることを決意し、全ての人が分け隔てなく自分らしく生きる道へのきっかけ作りとなる仕事をしたいという想いから、2013年7月株式会社AYARIを設立。
築50年の民家をリノベーションした「ayanoha」をオープン。

ヨガを中心に、整体、指導者育成、外部講師を招いての講座や、合宿など、多岐にわたり活動。
ヨガインストラクターを10年続けていく中で、美容やダイエット、ファッションに寄りがちな現在のヨガ業界に疑問を持つようになる。

ヨガをしていることで自分に付加価値がつくようなものを広めたい訳ではないと感じ、2017年にヨガ講師を卒業する。
その後、武術研究家・甲野善紀氏に出会い 、その生き方や身体との関わり方に感銘を受ける。

ヨガ・整体・生理解剖学・甲野善紀氏の古武術などをベースにし、思想や方法論に偏ったり固執するのではなく「自分の心地よさ」を信頼することで「気づき」を起こし自身の力で元気になっていくayanohaメソッドを考案。

運動経験のない方や身体が硬いなど、誰にでも簡単にできることが定評を呼び、これまで2万人以上の人が実践し多くの企業や医療機関で活用されています。

セラピストやインストラクターといった活動範囲を超え、一人ひとりが愛を動機に生きることで調和のとれた幸せな社会を目指して、小学校や中学校での講演活動、起業家の育成、教育、新規事業の立ち上げなど、様々なプロジェクトに取り組んでいる。
誰とでも、分け隔てなく、心と身体が感動する喜びを分かち合う。

そんな一瞬には、とても愛が溢れている。
腕が1センチ、前回より上がるようになった。
その小さな喜びに、一緒に気づいて喜べる人でありたい。

肩書きや、様々なアイデンティティーが付加価値とするならば、真っ裸になって、ご縁あって出会ってくださったお一人おひとりと、私は向き合いたいと思っています。

詳しい経歴はこちら

これまでの講演実績

雑誌「non-no」や「ヨガジャーナル」「saita」などの女性誌では監修を受け持ちラジオ番組では呼吸法やヨガ、体操などをレクチャーする。

全国誌・新聞・ラジオ・監修・様々なメディアで活躍中!

オフィスで旅気分シリーズ 
<全国の東急ハンズ・LOFTで販売中>モデル・オブザーバーを担当

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!