木村由香が好きなことをするリレークラス@浜北店・3月6日、4月10日は「ボディワーク×コーチング」

独特の言葉使いと佇まいがクセになるインストラクターの由香です

 

3月から始まる、ayanoha講師陣による金曜夜浜北店のリレークラス

私の担当講座をご案内します

 

私は、ayanohaマインドフルボディワークの講師のほか、コーチングや占術もしております

それで感じるのは、「あり方」が整っているのは大事だなということ

 

「なにをやるか」より、「どんな自分でそれをやるか」

「do」より「be」

 

例えば占いでも、または周囲に勧められたことでも、

「言われたからこうする」と

「言われたことをもとに、こう考えたので、動く」との違いは大きいですよね

 

また、情報が多い現代社会では、考えすぎてわからなくなるときもありますね

頭の中をまとめなおすときにも、ボディワークとコーチングの流れを有効に使えます

 

マインドフルボディワークで体を整える

セルフコーチングで自分と向きあう

マインドフルネスでさらに焦点を当ててイメージする

シェアして深めたり修正する

 

こんな流れで90分を過ごします

 

体や頭、心をほぐして、自分を振り返り言葉にする時間を持ちましょう

声に出すことで、言葉がより説得力を持ちます

耳を通してふたたび自分に戻ってきた言葉は、くっきりした明日への道を開いてくれます

 

古民家の静かな雰囲気の中で、あなた自身のあり方を整える90分を過ごしませんか

 

私のプロフィール・みなさまへのメッセージはこちらです⬇︎

他の先生のクラスに生徒として参加してきました

 

札幌生まれ。札幌、デンマークの日本人学校、大阪と、高校時代の3年間を別々の土地で過ごす。

関西の短大へ進学し、就職。数年後転勤で浜松へ。営業事務、開発事務、和英取扱説明書編集などの業務に13年携わる。
また、浜松、東京、大阪で音楽活動をする。 その間のデスクワークと運動嫌いがたたって、冷え性が進み体調を崩す。 30代半ばで退職し音楽活動も休止。その頃夫と知り合い、結婚。

高齢出産後、産後体操やバランスボールなどの講座に通い始める。 この頃「浜松 ヨガ」と検索しayanohaも見つけるが、体調が悪すぎて、教室を予約して通う勇気がないまま時が過ぎる。

子供が幼稚園に入った頃から、本格的に身体を治すことを決意しayanohaCAREを受ける。 身体が緩んだ感覚を久しぶりに味わい感動する。 その後ayanohaCARE、ayanohaYOGAに通い、身体をほぐし、筋力や体力をつけて行った。 続けて社会復帰、社会参加の形を探り始め、ayanohaCAREボディワークのスクールに通い、認定プラクティショナー資格を取得する。

〜 ayanohaで出会う皆さまへメッセージ 〜

身体を健やかにすることは、心を健やかにすることでもあります。
自分を健やかにすることは、自分の人生を生き切ることに繋がります。
ほかの人と比べる必要はありません。
身体を動かし、脳を休め、心を鎮める。
その心地よさを、全身で感じてください。

 

ブログ「からだをすべて使って生きるワーク

Instagramアカウウント「yukartiste

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!