自分の身体に感謝をしましょう。

みなさま、メリークリスマス☆

あなたをまるごとつつみこむインストラクターのまゆみです。

みなさま、クリスマスいががお過ごしですか?

画像はクリスマスに関係なく、肩立ちのポーズの練習風景です。

タイマーにしてますが、いつまでたっても写真が上手く撮れず…

毎回だめだーと独り言を言いながら撮影しています笑

 

でも、写真で見ると自分のポーズがわかりとても勉強になります。

 

最近クラス前に自分の身体「横隔膜」を触ったり、今の呼吸をじっくり観察します。

寒さで身体に力が入り、横隔膜も硬くなる、浅呼吸になる。

肺そのものには、肺を動かす骨格筋がありません。

そのため、呼吸は横隔膜や肋骨筋などの筋肉によって動かします。

横隔膜は、息を吸い込む時に最も重要な役割なのです。

その機能が上手く働かないと身体に新鮮な酸素や血液の巡りが悪くなってしまいますね。

 

 

ボディーワークは身体に語りかけるように、ゆっくりと呼吸と共に動いていきます。

先日のクラス後に横隔膜を触ったら、ぜんぜん指が入らなかったのに

指の一関節くらい入るようになりました。

柔らかさがぜんぜん違いますねと感じる場面もありました。

身体で不思議で正直なんですよね!

 

最後のシャバーサナもより心地良く感じます。

自分の身体に感謝をしましょう。

 

今年最後のクラスは12月26日の木曜日です。

ぜひ、一緒にボディーワークしましょう♫

 

 

ayanohaのインストラクターになり、初めての年が終わろうとしています。

本当にうれしくて、毎回が勉強で濃い一年でした。

今でも、インストラクターになれた自分にびっくりしています。

これからも、ゆっくり吸収しながら新しい自分にワクワクしたいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

自分の身体に感謝をしましょう。

 

 

毎週木曜日ayanoha浜北店
10:30~12:00
ayanohaボディーワーク担当 mayumi
ご予約はこちらから

WEB予約 ボディーワーク(ヨガ)


最後までお読み頂き、ありがとうございました。
私のプロフィール・みなさまへのメッセージはこちらです⬇︎

 

自分の身体に感謝をしましょう。

 

豊橋の短期大学を卒業し、医療事務として病院で働く。
結婚し、二人の子供の育児をしながら再度医療事務として働き始めた。
15歳の頃からひどい頭痛が始まり、仕事中は肩こりもひどく寝込んでしまうこともあった。
育児のストレスも重なり、‪一時‬は外出するのも嫌になってしまうほどに。
子供が少し大きくなった頃、友人とのちょっとした会話からayanohaを知り、通い始め、その魅力に引き込まれた。
もう、薬を飲むしか治らないと思っていた頭痛や肩こりがどんどん軽減し、毎日持ち歩かないと不安でしかたがなかった薬の事も忘れてしまうほどに改善。
気持ちも明るくなり前向きになれた。
同じ想いで悩んでる方の力になりたい、ayanohaで学んだことを少しずつでも伝えたい。
趣味は、ハンドメイドのアクセサリー作り。
もっと自分のやりたいことを広げていこうと思っています。
ayanohaで出会うみなさまへメッセージ
今の自分の気持ちや身体を正直に見てみませんか?
難しく考えず、 一緒に楽しくボディーワークしましょう。
マットを広げてお待ちしています
◆大石真由美ブログ
https://ameblo.jp/mayumi-ohishi
◆インスタグラム
https://www.instagram.com/mayu.mi0228

 

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!