師走の気忙しさも解放できますよ

独特の言葉遣いと佇まいがクセになるインストラクターの由香です。

 

私担当のクラスは、週末の金曜、土曜に続けてあります。

先週は2日間のクラスを通して「気ぜわしい!」という印象がありました。

 

11月頃から「もう気持ちが忙しい!」とおっしゃる方が増えてきます。

年賀状、大掃除、クリスマス、帰省、年越しなど、年末に向けて、やることいっぱいですよね。

考えただけで、頭の中が忙しくなってしまうんです。

 

今の時期は、私は冬の寒さと忙しさで、頭がギュッとかたくなったり、首、肩や腰、お尻まわりがこわばったり。

頭も体も動きにくくなる感じがあります。

そんなときはもちろんayanohaボディワークでスッキリ!

コリをほぐすというよりも、「私の体はこんなに柔らかく動くよ」って、自分自身に思い出してもらうという気持ちで動かしています。

 

クラスで体を動かしていくと、自分の体に集中することで気忙しさを忘れることもできますね。

体も頭の中も楽になって、忙しい日常をこなす活力が出てきそうです。

師走の気忙しさも解放できますよ

余談ですが、先週の土曜クラスは育児中のママばかりでした。

個人的に聞いてみたくて、皆さんのお家のサンタ事情をお聞きしました。

自分たちの子供時代にも思いを馳せながら、子どもの年齢に合わせてサンタさんの役割も変わっていくんだなと感じましたねー。

家事、仕事、育児など大忙しの頭と体ですが、ayanohaで自分を大切にできる時間を作っていただけたらと思います。

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

ayanohaボディーワーク担当 yuka

毎週金曜日ayanoha浜松店10:30~12:00

毎週土曜日ayanoha浜北店10:30~12:00

 

ご予約はこちらから

私のプロフィール・みなさまへのメッセージはこちらです⬇︎

他の先生のクラスに生徒として参加してきました

 

札幌生まれ。札幌、デンマークの日本人学校、大阪と、高校時代の3年間を別々の土地で過ごす。

関西の短大へ進学し、就職。数年後転勤で浜松へ。営業事務、開発事務、和英取扱説明書編集などの業務に13年携わる。
また、浜松、東京、大阪で音楽活動をする。 その間のデスクワークと運動嫌いがたたって、冷え性が進み体調を崩す。 30代半ばで退職し音楽活動も休止。その頃夫と知り合い、結婚。

高齢出産後、産後体操やバランスボールなどの講座に通い始める。 この頃「浜松 ヨガ」と検索しayanohaも見つけるが、体調が悪すぎて、教室を予約して通う勇気がないまま時が過ぎる。

子供が幼稚園に入った頃から、本格的に身体を治すことを決意しayanohaCAREを受ける。 身体が緩んだ感覚を久しぶりに味わい感動する。 その後ayanohaCARE、ayanohaYOGAに通い、身体をほぐし、筋力や体力をつけて行った。 続けて社会復帰、社会参加の形を探り始め、ayanohaCAREボディワークのスクールに通い、認定プラクティショナー資格を取得する。

〜 ayanohaで出会う皆さまへメッセージ 〜

身体を健やかにすることは、心を健やかにすることでもあります。
自分を健やかにすることは、自分の人生を生き切ることに繋がります。
ほかの人と比べる必要はありません。
身体を動かし、脳を休め、心を鎮める。
その心地よさを、全身で感じてください。

 

ブログ「からだをすべて使って生きるワーク

Instagramアカウウント「yukartiste

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

いちばん新しい記事!

身体と声を繋げていく