ぴったりレギンスのいいところ

おはようございます。

情熱を秘めたハートで、さらりと寄り添う ayanoha浜北店インストラクター 土戸美里です。

今日のブログはちょっと番外編的な内容^^

さて、ボディワークやヨガ、どんな服装で行ったらいいかな?そんな風に思ったことないですか?

私はありました。

今は決まっています!

ぴったりレギンスをほぼ毎回愛用。

ぴったりレギンスのいいところ

このぴったりレギンス…実は。

「私が履く日はこない!」「あれはヨガをバリバリやってる人がはくもの!」そう思っていました。なのに、今は愛用。

どうしてかって…

膝の向きが、とってもとってもわかりやすいんです♪

例えば、戦士のポーズ…私の場合、膝が内側に入りがちです。膝が内側に入れば太腿の内転筋も内側に入る。効かせたい部分にしっかりと効果が出ません。どっしりと力強い下半身も作れない。

ポーズをとることで、どんな効果があるのか…とっても大切ですよね。どうせやるならしっかり効かせたい!

目で確認すると、自分の意識では正面に向いているはずの膝、足指が正面ではない…ということが結構あります。膝が正面でないということは、股関節も内に閉じたり開いたりしています。ということは、身体のいろいろなところに、少しずつ負担がかかりますよね。

アーサナの時だけでなく、ただ立っている時も同じく。無意識に立っている時、膝の向きはどうでしょう?全ての足指は床に優しく付いているでしょうか?

 

というわけで、皆様レギンス履きましょう♡のお誘いではないですよ^^

(いや、レギンス履くと、やる気アップしますからレギンスおすすめなんですが…)

ボディワークの時、日常のふとした瞬間、ご自分の膝の向き気にしてみてください。

それだけで、身体への負担が少し減るように思います。

11月より、レギュラークラスでヒモトレ や鳩のポーズを取り入れていきます。

ぴったりレギンスのいいところ金曜の夜、一週間の疲れを癒しにぜひいらしてくださいませ^^

 

毎週金曜日ayanoha浜北店

19:30~20:00

ayanohaボディーワーク担当 misato

 

ご予約はこちらから

 

WEB予約 ボディーワーク(ヨガ)

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
私のプロフィール・みなさまへのメッセージはこちらです⬇︎

ぴったりレギンスのいいところ

約18年間幼稚園教諭として勤務。毎日が発見と楽しさの連続、とても素敵な職業だと感じながらも、いつも心の中にあった「私このままでいいのかな。」の気持ち。

ふと友人に言われた言葉で「私の本当の気持ちって何?」「私だからできることって何?」と考え始めるようになりました。

そんな時に出会ったのがayanoha ヨガでした。
2017年、ヨガプラクティショナーのスクールを受講。人からの評価が気になったり、自分の思いを通すことはわがままだと思ったり…自分の気持ちに蓋をすることが大人だと思っていた自分。

スクールを通し、自分の心や体に向き合う中で、複雑に考え過ぎていた本当の気持ちがとてもシンプルになっていきました。

心だけでなく、体の面でも季節の変わり目に表れていた喘息の症状や肩凝りが改善されました。

どこかの誰かにならなくていい、私は私らしく…これからも自分を探し学び、時々迷う自分も受け入れながら、『心と体を整え自分らしく生きる』ayanoha メソッドを伝えていけたらと思います。

〜 ayanohaで出会う皆さまへメッセージ 〜

家庭、仕事、今の心と体の様子…一人ひとり違う毎日を一生懸命生きている私達。
ここayanohaで、少しだけ日常を忘れて、自分のことだけを見つめてみませんか?
どこかの誰かと比べるのではなく、私は私らしく、あなたはあなたらしく。
「私自身を楽しむ」ことが、周りの人の幸せにきっとつながる♡
いろいろな方の心と体を整えるツールの一つとして、ayanohaボディワークをお伝えできたら幸せです。

ブログ「心と体を整えてわたしを楽しむ」

Instagram

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

いちばん新しい記事!

楽しいから行くayanohaでありたい