ゆっくり動く大切さを実感してくださいね

独特の佇まいと言葉づかいがクセになるインストラクターの由香です。

 

通ってくださる方、ドキドキしながら初めて来ていただく方、ありがとうございます。

先日、初めて体験してくださったお客さまからいただいた感想を紹介します。

 

家でも毎日ストレッチを続けていたのですが、こんなにゆっくりやらないので、今日はゆっくり動けたのが心地よかったです

 

おおー!

大事なところに気づかれました。ありがとうございます。

ゆっくり動く大切さを実感してくださいね

(上は昨日のインストラクター勉強会のときの写真です)

ayanohaボディワークは、ゆっくり動くことを大切にしています。

「筋紡錘」という筋肉の働きを活用して、体を強張らせずに少しずつ伸ばしていけるようにしています。

でも、体の柔軟性を高めたいわけではありません。

今の自分の体にできる範囲内で、動きやすくしてあげるのです。

からだって、「今の自分の体にできる範囲」の、さらに内側でしか、動かせていないことも多いのです。

 

難しいことは置いておいて、体をゆっくり動かしていくと、何より気持ちいいですよね。

あっ、でも、興味を持った方は、「筋紡錘」って検索してみてくださいね。

それでまた感じたことを、クラスで話してくださると嬉しいです。

 

家でやろうとすると、どうしてもササッと動いてしまう、それもとてもよくわかります。

クラスの中ではゆっくりできますので、また心地よさを感じに来ていただければと思います。

 

「声も心地よかった」

とも言っていただけました。ありがとうございます。また聞きに来てください♪

 

ayanohaボディーワーク担当 yuka

 

毎週月曜日ayanoha浜北店

10:30~11:10

 

毎週土曜日ayanoha浜松店

10:30~11:30

 

ご予約はこちらから

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
私のプロフィール・みなさまへのメッセージはこちらです⬇︎

他の先生のクラスに生徒として参加してきました

 

札幌生まれ。札幌、デンマークの日本人学校、大阪と、高校時代の3年間を別々の土地で過ごす。

関西の短大へ進学し、就職。数年後転勤で浜松へ。営業事務、開発事務、和英取扱説明書編集などの業務に13年携わる。
また、浜松、東京、大阪で音楽活動をする。 その間のデスクワークと運動嫌いがたたって、冷え性が進み体調を崩す。 30代半ばで退職し音楽活動も休止。その頃夫と知り合い、結婚。

高齢出産後、産後体操やバランスボールなどの講座に通い始める。 この頃「浜松 ヨガ」と検索しayanohaも見つけるが、体調が悪すぎて、教室を予約して通う勇気がないまま時が過ぎる。

子供が幼稚園に入った頃から、本格的に身体を治すことを決意しayanohaCAREを受ける。 身体が緩んだ感覚を久しぶりに味わい感動する。 その後ayanohaCARE、ayanohaYOGAに通い、身体をほぐし、筋力や体力をつけて行った。 続けて社会復帰、社会参加の形を探り始め、ayanohaCAREボディワークのスクールに通い、認定プラクティショナー資格を取得する。

〜 ayanohaで出会う皆さまへメッセージ 〜

身体を健やかにすることは、心を健やかにすることでもあります。
自分を健やかにすることは、自分の人生を生き切ることに繋がります。
ほかの人と比べる必要はありません。
身体を動かし、脳を休め、心を鎮める。
その心地よさを、全身で感じてください。

 

ブログ「からだをすべて使って生きるワーク

Instagramアカウウント「yukartiste

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

いちばん新しい記事!

台風で不安な方に。仏教の学び