子供の頃に書いていた神様への手紙

こんにちは。
しなやかに 強く 自由に生きるayanoha代表大城綾です。

2013年に会社とayanohaを立ち上げて7年が経ちました。
少しずつ、自分のやりたいことが形になってきている反面、形になってきているからこそ、足かせになる部分も多く、培ってきたものに執着している自分にも自覚し、2018年終盤は、そこをしっかりと直面し少々怖くても様々なことを「捨てる覚悟」で大きく谷から丘にジャンプしたいと思う。

その決心をしたのも、先日の音楽家講座で武術研究家の甲野善紀先生に出会ったことが、私の中ではかなり大きなきっかけになりました。
何十年も続けて培ってきた技を一夜にしてあっさりと「捨てる」その練習法や未だ身体や人生に対して「わからない」と探求される姿に「わかった気」で決めて通すことが、一番恐ろしいことだと痛感したのです。

そもそも、体がどうして病気になるかなんて、生活習慣や体の使い方だけでは説明がつかない部分も多く、前世のカルマのようなものだったり、見えない世界の理由もあったりもする。

人生をいろいろと振り返る中で自分の子供時代を鮮明に思い出していました。
子供の頃からかなり「変わった子」であった私は、道端で死んでいるカラスを、拾ってきて家の畑にお墓を作ったり、そんなことが日常茶飯事。
学校に行っても授業中に友達に渡した手紙を先生がみんなの前で読み上げたので、その瞬間から「こんな人格の大人からは物事教わる必要なし!」っと決めこんで学校に行くのをやめた。

かといって、暗い登校拒否児かというと、根っから明るい性格のせいか学校に行けば友達もたくさんいた。
とにかく「変な子」だったのだ。

ど根性で子供達を教育していく学校の方針に全くついていけなかった。
私にとって、この経験はものすごく良い経験となり子供の頃からこの社会の仕組みに疑問を持ち続けることになったので、それが会社を作った原動力ともなった。

誰に相談しても、納得する答えを教えてもらうことはできず、子供の頃、自分がしていたのは「神様に手紙を書く」ことでした。

今、思い出せば、いじめられて辛かったり、世の中の謎?など、とにかくいろんなことを「神様に手紙」を書いて引き出しにしまっていた。

あの手紙は、中学生ぐらいになって、とっても恥ずかしくなり全部捨ててしまったのだけど割と内容は覚えていて「人は何のために生まれてきたのか?」「人生はとても苦痛なのになぜ神様は私を生まれさせたのか?」についてだった。
小学生の時だったので今思うと、とても早熟していると思う。

答えについて神様が必ず教えてくれると心から信じていたのだ。
でも、神様を恨みたいほどその答えは見つからず、10代は人生に拗ね切って生きて、20代は実力があれば大学を出た人よりもお金を稼げると知り、調子に乗ったことで少し自信を持てた。
相変わらず破天荒な人生は続き、27歳の時に、ヨガをはじめて、全ての叡智が詰まったバガヴァットギーターに出会ったのだ。

「使命と役割のために人は生まれてきている」と私なりの解釈ができたことと「使命と役割を果たしてよりよく生きていけば神様の元に帰ることができる。」それにかなり安堵して「何で私は生まれてきたのだろう?」から「使命と役割のために生きよう」っと大きく変わりました。

そして、もう来世では私は生きなくて良いかもしれない。
(そもそも、生きたくないのだから)
そんな希望が生きる勇気を与えてくれた。

そう思うと、豊かに生きようとか人生がつらいとか人を傷つけてしまったとか傷つけられてしまったとか、それが学びのための一つの事象であれば、それらは決められていたことかもしれないし、何かその後の人生のために工夫は必要だけれど、自然災害のように変えられない運命もある。

ayanohaにいらしてくださる方や、自分に関わってくださる方々が、自分を通して、大変だなと思うことが少しでも何か違う形で受け入れられたら嬉しく思います。

今日はそんな思いもあり、生きづらさを感じる方々とために、私も現時点でも全く同感です!とお伝えするためにこんな記事を書いてみました。

よく周りの人から評価していただく私の明るさや強さは、明るい光だけをみているからではなく、真っ暗な世界をよく見ているからこその、明るさと強さだと感じています。

神様というと宗教の話になりやすいですが、今回はそういった話ではなく、特定の宗教を私は持っていませんが、それでも、神様は必ず存在していて、守ってくださっていると実感しています。

子供の頃に書いていた神様への手紙

写真は小学校での講演。自分の子ども時代を思い出します。

______________________________

ayanohaメソッドは医療的治療の手助けをします。
病院に通院中の方もお気軽にお越しくださいませ。

ayanohaメソッドを体験された方々の嬉しい声

全国誌など様々なメディアでご紹介頂いています!

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!