ポーズがじゃない。よくしてくれるのは自分の力です♡

おはようございます。

『情熱を秘めたハートでさらりと寄り添う』

ayanoha本店インストラクターmisatoです。

桜の花が満開♡

一つ一つの花が集まって、見事に咲く桜。毎年、本当に感動します。

 

 

さて。「身体を動かしたい!」その理由はお一人お一人違うと思いますが、

改善したい症状というと、〝腰痛〟や〝肩凝り〟など、慢性的なもの。という方は多いと思います。

 

“肩凝り”や“腰痛”ひどくなると

「歩く」「立つ」「腕を上げる」などなど、日常生活に大きく影響を及ぼします。

 

肩が痛くても、腰が痛くても、仕事や家事、子育て。

したいこともたくさんある。

「少しでもよくしたい…」そうですよね。

 

肩凝りの方には、特におススメ!

ayanoha独自のマユリアーサナ。

首回りがとてもスッキリ^^

私も大好きです♡

 

ポーズがじゃない。よくしてくれるのは自分の力です♡

(代表の写真をお借りしました^^)

 

それで、何が言いたいかって?

 

肩凝りや腰痛だけに限らず。

マユリアーサナだけに限らず。

ボディーワークやヨガのクラスの中で様々なアーサナをすることで、身体全体の筋肉を心地よく動かしていく。終わった後に

「身体が軽くなってスッキリ!」

 

でもでも

ここを大切にしてほしい!

 

不調をよくするのは、そのポーズがしてくれるのではない。

そのポーズをしている「自分」なんですよ♡

 

この違い。

うーん、うまく伝えられているかな。うまく言い表せなくてもどかしいm(_ _)m

 

その不調…自分ではどうにもできない。

そう思っている方もいるかもしれません。

 

でも、「少しでもよくなりたい」とボディーワークのクラスを予約した自分。

クラスを受ける中で、忙しい日常の中では気付けなかった自分自身の身体の使い方に気付く。

ポーズをとり、全身の筋肉や関節、自分の身体に自分でアプローチする。

 

自分の力でよくなろうとしている自分。

 

そのポーズが、例え格好良くできなくても…

(格好良いのは憧れるけれど…笑)

それだけが目的ではなくて、そこで自分の身体の使い方に気付くこと。自分の癖に気付くこと。それだけでも、日常の身体の使い方や過ごし方が少し変わってくる。

 

 

 

すぐには変わらないかもしれない。

でも、信じて続けていくことで見えてくること。

諦めないで、自分のことを信じて続けてみる。

コツコツと…。

(半分、自分に言い聞かせている私。笑)

 

あっ、ちなみに。これはクラスの途中で思ったのではなく、日常の中のなんてことない会話の中で思ったこと。

 

『ポーズがよくしてくれる』

のではなく、

『ポーズをとる自分の力が、自分をよくする』

 

この意識の違いって大きいんじゃないかな。とふと思ったのです。

 

 

慢性的な不調が、その場一回きりのポーズで劇的によくなる、なんてことはない。

だからこそ、自分の身体のよくなろうとする力を信じてぜひ継続していきましょう♪

少しずつ。行ったり来たりしながらでも…

 

 

ayanohaボディーワークは、お家でもできる動きがたくさんあります。

それをわかりやすく伝えられるようayanohaのインストラクターの先生達は、日々学んでいます。

日常のちょっとした時間にお家でも取り入れながら、ayanohaの空間でまたリフレッシュ♡オススメです!

 

 

ポーズではない。自分の力。

自分が思うより自分てすごい!

そんな風に自分のこと、もっともっと認めていきましょう♪

 

 

ayanoha本店(浜北)毎週金曜日

19時30分~20時30分

担当misato

ご予約はこちらから

WEB予約 ボディーワーク(ヨガ)

まずは、プロのセラピストに見てもらいたい!という方には、ayanohacareがオススメです^^

アヤノハケア

4月11日(木)

ayanoha2号店がOPEN&ayanoha5周年記念イベントがあります。どなた様でもお越しいただけます♡

ぜひお越しくださいませ。

 

aynaoha5周年記念スペシャルイベントのご案内です♩

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

いちばん新しい記事!

感受性の痕跡「本は汚すもの」