どんな瞬間も自分を生きる 〜生徒さまからいただいた気づき〜

みなさん、こんにちは。

〝溢れる母性にまた会いたくなる〟ayanoha本店インストラクター&セラピストの

中田喜香です。

いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

先日、夜クラスに参加して下さった生徒さん。
その二日前もレッスンにご参加してくださり、週に二回目のご来店でした。

この生徒さんは、もう数年ayanohaに通ってくださっている方です。

「今週二回目ですね。 最近、体調になにか変化ございましたか?」

とお聞きすると、

「最近仕事がほんとうに忙しくて、すぐケアしないと体調を壊しそうです。
子供のこともあるから残業ができないので、時間内に仕事を終わらせないといけないストレス(プレッシャー)もあって。毎日効率よく動かないといけなくて・・・・。」
と、そんなことをおっしゃっていました。

そんな日々の変化に、いつも体は柔軟に対応しようとしています。
寒くなったり暑くなれば、服を着たり脱いだりするように。
私たちの体は常に心地良くいよう(健康であろう)とするからこそ、無意識に働いてくれているのです。

どんな瞬間も自分を生きる 〜生徒さまからいただいた気づき〜

でも、うまく対応できるときばかりではないですよね。
私たちは機械じゃない、人間だから。

そんな体の違和感に危機を感じ、
「ケアしよう。」「明日の自分のためにケアしたい。」と思うのは、
自分のペースで継続して通い、自分自身でケアしてる人だからこそ、だと思うのです。

自分の時間を持ち、いろいろ試してみて、
あーでもないこーでもないって時間をかけて、そんなふうにだんだん自分のことが分かっていくと思います。

意外に自分のことって人のことより分からないものですよね。

いつもその生徒さんはレッスンが終わると、
「ほぐれました。」 「リセットされました。」
と、来たときより心地良い状態に戻っているのを、味わうかのようにお話をしてくれます。

効果を感じるのは、
インストラクターの技術が優れているとか、
ayanohaボディーワークが素晴らしいものとか、そういったものだけではなくて、

みなさんが自分自身の力で継続して、
良いときも悪いときもその状態に気づき、ケアしてきた時間があったからなんです。

どんな瞬間も自分を生きる 〜生徒さまからいただいた気づき〜

人は、話を聞いてもらったり、気づきを肯定してもらえることで、安心しますよね。

だからこそ自分の体で起きていることを責めない。
「疲れた」「休みたい」「イライラする」など、そのときそのとき沸き上がることを一旦肯定して、まず受け容れてあげましょう。
そうしていくと、そのあと落ち着いて対処(ケア)をしていくことができます。

ayanohaボディーワークの最後に行うマインドフルネス瞑想は、続けていくとその効果を感じると思います。

どんな瞬間も自分を生きる 〜生徒さまからいただいた気づき〜

マインドフルネスは「気づき」

今この瞬間に注意を向ける。

私たちの体は常に小さなストレスにさらされています。

ストレスのメカニズム⬇️

1、ストレスが引き起こす病のメカニズム

ストレスを受ける→脳(扁桃体)が反応→副腎からストレスホルモンが全身に分泌(コルチゾール)→心拍を上げ血管を締め上げる。交感神経過多になる。

*コルチゾールは脳に吸収され、過剰な分泌は記憶を司る海馬の神経細胞を破壊

どんな瞬間も自分を生きる 〜生徒さまからいただいた気づき〜
扁桃体と海馬*ayanoha 

ストレス反応がおきると心身ともに悪影響がでます。
ストレス反応により、扁桃体が活発に活動すると、前頭前野と言われる箇所が機能低下します。

前頭前野は司令塔の役割を持っていて、機能が低下すると、冷静な思考や判断ができなくなってしまいます。

マインドフルネスには扁桃体の過剰な反応を押さえる効果があります。

呼吸などに意識をむけて、「今この瞬間」に注意を向けます。
そんなふうに、自然と沸き上がる思いや感覚、例えば匂いや音など、ゆっくり復唱するように感じていきます。

そのときの「気づき」にしっかりと直面することで、
自分が過去や未来にとらわれていた心の状態から、少しずつ抜け出すことができます。

そして、扁桃帯の活動が押さえられると、前頭前野の機能が改善され、冷静に現実をみれるようになるそうです。
一旦冷却したように、思考も判断力も正常になって、起きている問題にしっかりと対処できるようになります。
ストレスの要因に直面することって大切なんですよね。

そうして、少しずつストレスが軽減されていきます。

どんな瞬間も自分を生きる 〜生徒さまからいただいた気づき〜

この生徒さんのように、気づいたときにケアすることは、とても大切ですね。

そのときの体とこころの状態を無視しないでしっかり向き合うことは、自分を肯定していることです。
きっと体もこころも喜びますね♩

培ってきたような体の癖となったものは、簡単には緩和されません。
ゆっくり焦らずに向き合っていけば、きっと体は応えてくれるのではないでしょうか。

自分の力を信じて、ケアしていきましょう♩

ご自身のペースでいいです。
ぜひ継続をしてみてください。

私も、みなさんお一人おひとりの状態をしっかり見させていただきます。
いつも気づきをいただき、ありがとうございます。

==============================================

ayanohaボディーワーク、Yoshika担当クラス⬇️
◆<昼クラス> 木曜日・土曜日 10時30分〜 基礎 お子様連れ可 
◆<夜クラス> 水曜日 19時30分〜 基礎 / 金曜日 20時〜 基礎 男性向けクラス(カップル・ご夫婦も可)

◆完全プライベートレッスン、パーソナルトレーニング⬇️
ayanohaパーソナルトレーニング・マンツーマンセッション

ayanohaCAREゆるめる整体は、随時ご予約受け付けています⬇️
ayanohaCAREについて

◆クラススケジュール・ご予約こちらから⬇️

WEB予約 ボディーワーク(ヨガ)

◆ayanohaメソッドを体験された方々の嬉しい声
◆全国誌など様々なメディアでご紹介頂いています!

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!