「大人の寺子屋第13回」月夜の森に集う 〜木こり・前田さんのおはなし・ノーティスディナーとともに〜

みなさん、こんにちは!
ayanoha代表大城綾です。

毎回、終わった後に心が感動で満たされる大人の寺子屋。
今回で第13回目となりました。
前回から会場を「人」と「畑」と「料理」を繋ぐ農園 農+さんのレストランノーティスで開催しております。
代表今津さんのお野菜たっぷりのお料理をいただきがら愉しんでいきましょう。
今回は、ノーティスお料理と香りのコラボもあります!

ノーティス代表今津さんと、ayanoha主宰大城綾が主催する大人の寺子屋。
詳細はこちらです⬇︎

<大人が本気で学び愉しむ!をテーマに活動しております>
これまでの活動はこちら🔻
大人の寺子屋

「大人の寺子屋第13回」月夜の森に集う
〜木こり・前田さんのおはなし・ノーティスディナーとともに〜

大人の寺子屋では3回目の登場となります!
毎回、大人気で思い出に残るイベントとなる木こり・前田剛志さんをお迎えしての大人の寺子屋。
今回は、前田さんの夜の「Kicoroの森」に遊びに行ってみましょう!
夜の森ってどんな感じだろう!
なんだか、とってもワクワクしますね!!

前田さんは、言います。
「森のことを知るには森で過ごすのが一番。」
夜の森で、火を灯してみたら、あたりまえだと思っていた事がありがたい事なのだと思えるかもしれません。

あたりまえは、ありがたい事。

ここに前田さんが日々感じる伝えたい何かがあります。

いつもの日常から離れて、夜の森に火を灯しながら夜空の下で、きこりの前田剛志さんが日々感じていることを聞いてみましょう。
毎日の生活そのものが、自由に、心の赴くままに、森の中で生きている前田剛志さん。

今回は、前田さんご自身が、一番「素で在れる場所」森の中で
焚き火をしながら自由にお話していただきます。

木こり・前田剛志さんへ朝5時、早朝の森の中でインタビューしてきました!
〜木こり・前田剛志さん✖︎ayanoha代表大城綾 対談〜

深い森の中、ノーティスのお料理をいただきながら、愉しみましょう!!

きこりストーブを囲んで食べるノーティスディナー ノーティスのたくさんのお野菜ときこりストーブて炙ったり、焦げめを楽しんでいただけるお料理を特別にご用意致します。

「大人の寺子屋第13回」月夜の森に集う 〜木こり・前田さんのおはなし・ノーティスディナーとともに〜

ノーティスのお料理・innsutaの写真はこちら

<日時>
10月27日(土)

<集合場所>

天竜二俣駅/18時集合 
*待ち合わせて皆さんで向かいます。可能だったら乗り合いにしましょう。

18時30分着 20時終了


<持ち物>

懐中電灯、ヘッドランプ等をあれば持ってきてください。
少し暖かい格好でお越し下さいませ。
汚れてもいい格好でお越しくださいませ。


<木こり前田剛志さんプロフィール>

「大人の寺子屋第13回」月夜の森に集う 〜木こり・前田さんのおはなし・ノーティスディナーとともに〜

1974年生まれ。千葉県出身。海外での放浪生活を経て、改めて日本の自然の素晴らしさに気づき、
それを守りたいとの思いから林業を志す。
12年前、縁もゆかりも無い天竜へ。
林業に従事する傍ら学校での出前講座をはじめ、造り手自らが木を伐採し素材の調達からものづくりまでを体験する「FUJIMOCK FES」、
林野庁の木育(もくいく)プロジェクトにおける木育授業等森のことを伝えるために様々な活動を展開。
100年後の人たちにも必要とされる森をとの思いから、現在は新しい形の森づくりに取り組んでいる。

朝5時の森の中、前田さんにインタビューしてきました!動画はこちら

<定員>
15名

<料金>
4800円

ご予約はこちら

*雨天の場合は会場はノーティスとなります。

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!