時には人に頼ってもいいよね?触れてもらうことで感じる心地よさ

インストラクターの小枝(Sae)です。
自分ではどうにもできない辛さを感じた時、人に触れてもらいたくなりませんか?

私は、なります。
自分で体を動かして整えていても、それでもどうにもならないぐらいの重さやだるさを感じる時、人の手を借りて自分を整えたくなります。
ヨガやボディワークをやっていると、自分で整えることに意味があると感じやすく、それでなくてはならない、と思いがちになりますが、(私だけなか?そう思うがちだったんですね)でも!そうじゃないな。。と、思った私。
時には人に甘えること、頼ることも必要だなと。
そんな風に感じた『ayanohaカウンセリング➕整体➕セルフケア』のスクール。

今までの様子はこちら
スクール初級の学び
中級1の学び
中級2の学び

スクールで新しい手技を学ぶ際、綾先生が私やよしかさんの体に触れて手技を実践するのですが、毎回綾先生の手技を受けると、体がホッと緩み心までもがほわぁんと柔らかくなる。
あー。触れてもらうことっていいな。人の手って優しいな。そう体感するんですね。身を委ねられる、という安心感。

時には人に頼ってもいいよね?触れてもらうことで感じる心地よさ

グッといきなり強く押したり触ったりすると、体は防衛反応でグッと硬くなる。優しく、相手を思いながら触れていくと、体は素直に受け入れてくれる。そんなことを実感します。力ずくではダメですね。まるで「北風と太陽」のお話みたい。

時には人に頼ってもいいよね?触れてもらうことで感じる心地よさ

自分では届かない背中、お尻。人の手の温かさを感じて受ける施術は本当に気持ちがいい。
施術を受ける人は、理屈なんてどうでもよく、ただただ感じてもらいたい。

でも、施術をする私たちはちゃんと知っていなければです。
あっ、当たり前ですね!

仙骨って、ここかな?中臀筋ってこの辺かな?
ってなんとなくではなく!!
ここ!と。わかるように、体を見て、触れて、筋肉や骨をイメージして、、、

時には人に頼ってもいいよね?触れてもらうことで感じる心地よさ

表面から見えない部分だから難しくて、頭をかかえることもありますが、1人でも多くの方にこの施術を提供して心からの笑顔を取り戻してもらえるように、私とよしかさんは奮闘中です。

10月8日のリニューアルイベントで提供する日まで、コツコツと練習を続けます!
リニューアルイベントで仙骨アジャストメントを提供しますよー。

スクールについてはこちら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

スクール 申し込み、日程、受講料

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!