我慢し続け凝り固まった心と体をほぐしてもらい、自然と涙が流れた感覚を今でも覚えています。

森島 華− −

私がayanohaと出会ったのは5年前でした。

独身時代はいつも「自分が何を好きか、何がしたいか」ばかり考えていたけど、結婚を機に環境や人間関係がガラリと変わり、周りに気を使いながら過ごすうちに、いつしか自分の意見も言えない自分になっていた。。

そんな自分に気づいて、悩みを我慢しながら過ごし悶々としていたときに出会ったのがayanohaでした。

初めて受けたayanoha CAREでは、我慢し続け凝り固まった心と体をほぐしてもらい、自然と涙が流れた感覚を今でも覚えています。

それから、定期的に綾さんのCAREを受けながら、少しづつ少しづつ、心も体も整えてもらっていたから、今の自分があると思っています。

自分が、身をもって体験したことなので、
そのくらい効果のあるものだと思っているし、何よりもayanohaに通う方々がキラキラとしているのが、さらに間違いない!と感じさせてくれます。

まだまだ、学びの途中ですが、いい自分もダメな自分も、丸ごと愛せるように、そして、綾さんのようにみんなに愛を与えれる人に近づいていきたいです☆

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

いちばん新しい記事!

産後のママは肩が内側にはいりやす