浜松市の小学校に講演に行ってきました。

こんにちは!
インストラクターの喜香です。

先日ayanohaの代表とさえ先生と一緒に、浜松市の小学校に行ってきました。

ayanoha代表の大城 綾が浜松市より依頼を受けまして、次世代起業家育成事業の一環としてお伺いしてきました。

次世代起業家育成事業についてはこちら
浜松の未来をつくるのは君たちだ!「浜松みらい塾」 (次世代起業家育成事業)の開催について

今の子供たちが夢を抱き、将来興味のある仕事が見つかったり、それにむけて挫折や喜びなど、たくさんのことを味わって学んで、大人になってくれたらいいなと思いました。

好きなことが見つかる!それってすごく幸せなんだ。その好きなことに向けて純粋に頑張ることはすばらしいことなんだ。そして、例え夢が叶わないときだってあるかもしれない、でもそれはかっこ悪くないし、自分を責めないでほしい。もしかして、違う夢(道)が見つかるチャンスかもしれないし、成長のステップアップかもしれない。

そんなことを、私も改めて感じた代表の講演でした。

浜松市の小学校に講演に行ってきました。

講演の後は、六年生の子供たちと一緒に体を動かしました。

呼吸ってきもちいいよね。私たちの体って、いつでも元気になろうとしているんだ。
私たち、僕たちは呼吸して今を生きているんだ!ってことを感じてもらえたと思います。

浜松市の小学校に講演に行ってきました。

楽しそうに笑いながらやる子もいれば、少し恥ずかしそうにやる子もいたり、とてもいい雰囲気のなか、みんなで体を動かしました。

最後に子供たちから代表に質問がありました。
「苦労したことはありますか?」「練習しているときは、なにを考えていますか?」「やりがいはなんですか?」

子供たちから向けられる質問は純粋なものばかりで、こちらが感動してしまいました。

浜松市の小学校に講演に行ってきました。

たった一時間という短い時間の中で、子供たちはいろいろ感じてくれたんだなと思いました。ありがとうございます。

講演依頼や出張プランなど随時、承っております。
よろしくお願い致します。

ayanoha法人プラン

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!