「しっかり学べました!勘違いや間違った理解が、気づけてよかったです。」

こんにちは。
インストラクターの喜香です。

今週は雨予報が続いていますね。
気温や気圧の変化による、体調不良に気をつけましょう。

冷たい水分は摂りすぎないようにして、体の中を冷やさないようにしましょう。
適度な運動や、生姜などの薬味や少し辛いものなどを摂取するのも、この時期には良いようです。新陳代謝をあげて、体の中に溜まりやすい余分な水分や老廃物の排出を、促しましょう。

Yoshikaクラス*6月のテーマ/促しましょう!体の巡り!梅雨のジメジメに負けない排泄・循環する体づくり♬

「しっかり学べました!勘違いや間違った理解が、気づけてよかったです。」

さて先日の学びのクラス。
*Yoshikaクラス”ゆるい学びと深めるヨガ”
※毎月第2木曜日開講(4月〜9月まで)10月から通常クラスです。

今までの様子はこちらからご覧ください
*Yoshikaクラス”ゆるい学びと深めるヨガ” Vol.3までの様子 

先日の、Vol.3では、<体の動かし方について>実際に見たり触れたりして学びました。
主にマユリアーサナの腕の動かし方と、ヴィラバードラーサナの外旋内旋について。

肩・首回りの緊張をとっていく(ゆるめる)ポーズのマユリアーサナ。
手の動かし方がとても重要です。

手・指の力を抜き、吸う息で前腕をクロスさせながら手を下から上に持ち上げ、吐く息で手を上から下へ回し下げます。

このとき、肘を伸ばさないようにゆるめながら、そして回し下げるまで、手・指の力は抜いて、ゆっくり動かすのがポイントです。

腕を回すときは肩からではなく、支点となる鎖骨の中心から回します。
「しっかり学べました!勘違いや間違った理解が、気づけてよかったです。」

腕の可動域は人それぞれです。
ゆるめるこの動きでは、無理に伸ばしたり、頑張って呼吸を意識しすぎなくても大丈夫です。

「しっかり学べました!勘違いや間違った理解が、気づけてよかったです。」
「しっかり学べました!勘違いや間違った理解が、気づけてよかったです。」

体の声に耳を澄ませるように、手の力や肩の力を抜いて、正中線を感じて、じっくり今の体と向き合ってみましょう。

ヴィラバードラーサナ(戦士のポーズ)
「しっかり学べました!勘違いや間違った理解が、気づけてよかったです。」

アライメントのポイントはいろいろとありますが、その中の一つとして、前足の大腿は外旋するようにして、後足の大腿は内旋させるようにします。
内転筋を引き寄せるようにして、正中線を感じます。
両足に重心を均等に置くことで、下半身がどっしりして、安定してきます。

・外旋とは、上下の軸を中心に外の向かう動き
・内旋とは、上下の軸を中心に内に向かう動き

「しっかり学べました!勘違いや間違った理解が、気づけてよかったです。」

主にこの二つにポーズについて学びを深めました。

なかなかクラスでは細かいところまでお伝えできないので、みなさん疑問や勘違いで覚えていたことに気づけたようです。

実際に細かいポイントを知ってからやると、今まで辛く感じていた動きが楽になったり、苦手意識のあったポーズが少しずつ好きになったりします。

生徒さんのなかには、今まで学びの講座やスクールに参加したことのない方も、たくさんいらっしゃいます。

「少し知るだけで違うね!」

「今までなんとなくやっていたところが分かってよかった。」

「今日はしっかり学べました!勘違いしていたところが分かってよかった。」

と、感想をいただくときがとても嬉しいです。

*次回の、<ゆるい学びと深めるヨガ>のクラスは第2木曜日の7月12日です。
 ゆるい学びなので、気兼ねなくいらしてください♬

テーマは、前回と引き続き<体の動かし方について>
みなさんからよく質問をいただくポーズでもあります。

ダウンドック アドゥ・ムカ・シュヴァナーサナと、太陽礼拝について体の動かし方を学びながら、アーサナを深めて行きたいと思います。

今回学んだ外旋内旋も復習になります。

私も楽しく学ばさせてもらっているこの時間。
良い時間にしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします♬

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!