「走るアーサナ」ipponblade製作者モクエン・ワカクリ氏による特別ランニングセミナー/ipponbladeユーザーとオンラインスクール生限定セミナー

いつ:
2021年9月19日 @ 9:00 AM – 11:00 AM
2021-09-19T09:00:00+09:00
2021-09-19T11:00:00+09:00

■満席になりました。キャンセル待ちにて承っております。

ipponbladeユーザーとオンラインスクール生限定で受講できるセミナーです。

裸足と一本歯下駄両方で100キロウルトラマラソンを完走した最初の人であるモクエン・ワカクリ氏によるランニングセミナー。

参加されるメンバーさんによって、内容は臨機応変に変わります。

幼き頃から山を裸足で駆け巡る生活の中で培った独自の走法やそのバリエーションは、浜名湖という土地では何が飛び出すかわかりません。

「走るアーサナ」ipponblade製作者モクエン・ワカクリ氏による特別ランニングセミナー/ipponbladeユーザーとオンラインスクール生限定セミナー

「走るアーサナ」の体現者であるモクエン・ワカクリ氏のランニングを生で感じ、共に体験できます。

ipponbladeをお持ちの方は、ipponbladeをお持ちください♪

裸足やワラーチ、ベアフット系のシューズになったり、どのような状況になっても良い準備をされてご参加くださいね!

「走るアーサナ」ipponblade製作者モクエン・ワカクリ氏による特別ランニングセミナー/ipponbladeユーザーとオンラインスクール生限定セミナー

<時間>9時〜11時

<料金>メンバー限定割引/6000円

<講師>木工職人/ipponblade製作者モクエン・ワカクリ

「走るアーサナ」ipponblade製作者モクエン・ワカクリ氏による特別ランニングセミナー/ipponbladeユーザーとオンラインスクール生限定セミナー

モクエン・ワカクリ/プロフィール

はしるひと うたうひと つくるひと

電気も水道もない藁葺き屋根の家で7歳まで過ごす。

2018年、三十三日回峰行と銘打って、北アルプスを中心とした高山を33日間連続裸足登頂に成功。2020年にはそれを裸足千日行の一行程として毎年三十三日の連続登山を行うことを決意し、2度目の満行。

2018年11月11日、代表小平天とともにオリジナルの一本歯下駄「ippon blade」を発表。製作職人として下駄を作る傍ら、自らその下駄を駆って100キロウルトラマラソンを完走。これにより、裸足と一本歯下駄両方で100キロマラソンを完走した最初の人となる。

生地である北アルプスの麓で下駄を作りながら、自作の歌をうたい、好きな時に走って暮らしている。

 

 


 

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!