武術研究者・甲野善紀先生の日常を体感する講座

こんにちは。
ayanoha代表Ayariです。

今回、2回目となる甲野善紀先生をお招きしての講座です。

今回は、身体脳開発一本歯下駄ippon bladeとayanohaの合宿形式で行います。
合宿は満員となりましたが、甲野先生の講座は、ご予約を受け付けております。
ご関心ありましたら、ぜひご参加くださいませ。

武術研究者・甲野善紀先生の日常を体感する講座

20代はじめに「人間にとっての自然とは何か」を探求するために武の道に入り古希を超える甲野善紀先生。
その後、武術の世界のみならず、スポーツ、ダンサー、音楽家、介護、教育、工学の分野にも甲野先生の武術が応用されています。
自然に生きる在り方を根本的なところから体現されるその姿は、多岐にわたる分野の指導者やスポーツ選手にも影響を与え続けています。

私自身も、甲野先生との出会いで人生が大きく変わりました。
ayanohaボディーワークでも、甲野善紀先生から伝授していただいた古武術や意識の向け方などを取り入れています。

「やっている感」で満足させてくれるような、きついストレッチや筋力トレーニングに疑問を感じる方、効果効能に囚われ知識ばかりが先行し身体を痛めた経験のある方や、何かの方法論に息苦しさを感じる方にも、大きなヒントとなる機会になるのではと想っております。

甲野先生のオープンで自由な学びの場は、誰しもが持っている子供の頃の豊かな感性を、呼び覚ましてくれます。

講座は質問形式ですすめていきますので、参加者の皆さんとその場その場で創造される事象を、それぞれの感性で体感していただけたらと思います。
※質問はしたい人がしていきますので、強制ではありません。

武術研究者・甲野善紀先生の日常を体感する講座

この日は、築50年の古民家ayanohaを全面開放して、自由におくつろぎいただけますので、お子様づれの方も安心してお越しくださいませ。

前回の講座の様子はこちら↓


<こんな方にオススメ>

・ダンサー・音楽家
・ヨガインストラクター・セラピスト・整体師
・介護のお仕事をされる方
・美容師
・経営者・教育関係の方
・子育て中のお母さん etc..

もちろん、武術をされている方も!

武術研究者・甲野善紀先生の日常を体感する講座


武術研究者・甲野善紀(こうのよしのり)先生/プロフィール

1949年東京生まれ。武術研究者。20代の初めに「人間にとっての自然とは何か」を探求するため武の道に入り、1978年に「松聲館道場」を設立。以来、剣術、抜刀術、杖術、槍術、薙刀術、体術などを独自に研究する。2000年頃から、その技と術理が、バスケットボール、野球、卓球、などのスポーツに応用されて成果を挙げ話題となる。その後、楽器演奏や介護、ロボット工学などの分野からも関心を持たれるようになった。2006年以降、フランスやアメリカから日本武術の紹介のため招かれて講習を行なう。2007年から3年間、神戸女学院大学の客員教授も務めた。2009年から、独立研究者の森田真生氏と「この日の学校」開講。テレビは「徹子の部屋」、「笑っていいとも」、「課外授業・ようこそ先輩」、「スイッチインタビュー」、「知恵泉」等に出演。
著書に『表の体育・裏の体育』、『剣の精神誌』、『武道から武術へ』、『できない理由は、その頑張りと努力にあった』、『自分の頭と身体で考える』(養老孟司共著)、『武術談義』(黒田鉄山共著)、『武学探究』(光岡英稔共著)、『薄氷の踏み方』(名越康文共著)、『ヒモトレ革命』(小関勲共著)、『美内すずえ対談集-見えない力―」(美内すずえ、大栗博司、梅若実共著)最新刊に『上達論』(方条遼雨共著)、『巧拙無二』(土田昇共著)など多数。月2回、夜間飛行からメールマガジン『風の先・風の跡』を発行。


<日時>

8月8日(土)

講座/13時30分〜15時30分
料金 6000円
講座は15時30分ごろ迄となりますが、17時頃までは自由時間となりますので、ご自由にお過ごしください。

中学生/3000円
小学生/1000円


<お申し込み方法>

こちらの予約フォームからご予約くださいませ。


<定員>

25名様 残席5名様
*満席になった時点でご予約を終了いたします。


<交通機関>

お車でお越しの方は、ayanohaの駐車場の目の前、満車の場合は第二駐車場にお停めくださいませ。
電車でお越しの方は、遠州鉄道最終駅「西鹿島駅」最終駅です。
アクセスはこちら

<新型コロナウイルス感染症対策について/ayanohaからの考えとご案内>

新型コロナウイルス感染症について社会への影響が長く続いておりますので、こちらにayanohaの方針を明記させていただきます。

日頃からayanohaの空間は、窓を開放し、雑巾がけ、除菌効果の高い自然素材のアロマオイルなどを使用し、清潔な空間を心がけております。
地球と人体に及ぼす影響から人工的な除菌剤などの使用は、長い目で見てしておりません。

今回のワークショップは、東京、北陸など県外からも参加者がいらっしゃいますし、甲野先生も東京からお招きします。
私としては、新型コロナウイルス感染症以前に、常に生きることは緊急事態であり、生命としてごく自然なことだと考えています。

日頃から身体と心を健やかに、気分良く過ごしていくことで、直感も冴え必要な危険回避と、必要以上に怯えない冷静さが身につき、情報に振り回されない判断ができると考えております。
そのような理念のもと、運営していることをご了承いただけたら幸いです。

マスクの着用に関しても、それぞれの主体性を大切にしているため、ayanoha講師陣やスタッフ、参加者の方々のご意向にお任せいたします。
気になる方はマスク着用、息苦しいと感じる方は、マスクの着用はされずご参加くださいませ。

また、今回の講座は25名様定員となっております。
ソーシャルディスタンスに関しても、身体に触れる機会が多く含まれた内容となっていることはご了承いただき、遠くからの見学でも、身体を使ってのご参加でも、お任せいたします。

どうぞ、よろしくお願いします。

ayanoha代表 Ayari*

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

いちばん新しい記事!

彩りのある生き方をしよう