旧暦朝美人クラス/〜しなやかに強く美しい姿勢を作る大腰筋トレーニング〜/ayanohaボディーワーク By ayanoha代表大城綾

季節の移り変わりを、1日の中で一番感じる朝の時間。
湧き水のお白湯をゆっくりいただいて、からだ全身に呼吸を巡らせ、気持ちを落ち着かせてから、一日をスタートさせませんか?
男性も大歓迎です♪

旧暦朝美人クラス/〜しなやかに強く美しい姿勢を作る大腰筋トレーニング〜/ayanohaボディーワーク By  ayanoha代表大城綾

〜旧暦のことわり〜

明治6年以前の日本では、月の満ち欠けをもとに、季節をあらわす太陽の動きを加味して作られた旧暦(太陰太陽暦)が使われていました。
季節をこころとからだで感じる暦がありました。
現在私達が使っている西暦は、太陽の動きをもとにして作られているため「太陽暦」と呼ばれます。

これは、私自身が、毎年感じることなのですが、例えば、12月。
忙しい師走の中で、西洋の文化のクリスマスを終え、駆け足でお掃除をあくせくとこなして、度重なる忘年会の後に新年を迎える。
なんだか無理くり突っ込んだ年越しに違和感を思ったりします。

1月の厳しい寒さをじっくりを体で感じて、ごく親しい人たちと仲睦まじくコタツでみかんを食べたり、物思いに耽ったり、そんなことを存分に味わった後に迎える旧正月(2019年は2月5日)は、体も寒さに慣れて、落ち着いて新年を迎えられる気がしています。

旧暦朝美人クラスでは、日頃から抱える腰痛・肩こり・首こりなど、日常の不調を緩和させることは、大前提の基礎として、季節の悩みに関したケアも取り入れていきます。

旧暦朝美人クラス/〜しなやかに強く美しい姿勢を作る大腰筋トレーニング〜/ayanohaボディーワーク By  ayanoha代表大城綾

<2月のayanoha ボディーワーク>〜しなやかに強く美しい姿勢を作る大腰筋トレーニング〜

待ってましたと言わんばかりに、立春を迎えると、春を感じて体がぐわっと奥から開いて来ます。
2月11日・七草を摘みに行ってお粥にしても良いかもしれません。(七草粥)
体が自然と緩み、奥から開いてくるこの時期こそ、深層部(コアな筋肉)を意識しやすくなります。
骨盤を通るようにして、背骨と大腿骨をつなぐ大腰筋。なかなか意識しづらいポイントですが、無理しない美しい姿勢の維持には大腰筋を使うことが必須なんです。姿勢を良くしようと、腹筋・背筋を使っている人は、ぜひ、この大腰筋を使って姿勢を美しく保つこと、取り入れていただきたいです。

<日程>
◆2月5日(火)6時〜7時 旧正月(平日のため時間が少し早くなります)
終わった後のお茶で、新年の決断をシェアします(自由参加)

◆2月11日(月)6時〜7時 七草の節句
七草でayanohaの店内を飾り付け(実際に摘んでくるので咲いていたものだけになります)

◆2月23日(土)7時〜8時

<他、大城綾の朝活Menu>
◆マインドフルネス+朝そば
◆2月9日(土)6時30分〜

◆基礎2クラス
◆2月2日(土)6時30分〜8時

 

 

・旧暦朝美人クラスのご予約は前日18時までにお願いします。
・朝活でお蕎麦を召し上がる方は二日前までにご予約をお願いします。
ご予約はこちらから


<料金>

旧暦朝美人クラス 3000円
ハーモニー 2700円
シンクロニシティー 2550円
チケットをお持ちのかたは、1回分+差額のお支払いでご利用いただけます。

同日開催の基礎講座・プラクティショナーコースを受講の方は、500円割引いたします。
ポイントも2倍です。

基礎講座3000円+旧暦朝美人クラス3000円=6000円
割引5500円

プリペイドをご利用いただくとさらに割引となります。
ハーモニー 定価6000円→4950円
シンクロニシティー 定価6000円→4675円

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

いちばん新しい記事!

身をもってわかったこと。